赤ちゃんのセルフねんねの味方タグのおもちゃが再入荷

赤ちゃんのセルフねんねグッズをつくる

赤ちゃんがひとりで寝れるようにする、いわゆる「ねんトレ」をするためにはまず、ねんねグッズを”つくる”ということが大事です。

柔らかい布地やタグを感じたり、いじったり、親指を吸ったり、なでたりすることで赤ちゃんは自分自身の快適ゾーンを作り出します。

柔らかい布やタグは赤ちゃんのニーズを満たし、入眠を助けたり、車の中やベビーカーで落ち着かせる効果があります。

 

ねんねグッズを見つける方法

タオルやぬいぐるみ、タグ、おしゃぶり…etc

グッズはたくさん溢れていますが、とりあえず試してみることです。

うちの子たちの場合、上の子はおしゃぶり、下の子はスワドル (ガーゼのおくるみ)を鼻でクンクンでした。

セルフねんねのグッズはその子の精神安定剤的な役割となります。

それがない子たちは、ママが精神安定剤になってしまいます。

ママがいないと寝られない、おっぱいがないと寝られないという感じです。

そうなるとママも、赤ちゃんもしんどいのです。

赤ちゃんも夜中起きてしまった時にスムーズにひとりで入眠できるというのはストレスもなくとても楽なことなのです。

ママがいないと不安になってしまうのはとてもしんどいことなのです。

ママも赤ちゃんもストレスを溜めないためにもセルフねんねのグッズを少し努力していろいろ試しながら見つけていきましょう。

方法はいたってシンプルです。

寝かしつけの時やベビーカーに乗る時、チャイルドシートに乗る時、抱っこ紐の中などとにかくずっと隣に置いておきます。自分自身の匂いとママの匂いをつけると安心するからです。

たいていの赤ちゃんは口、鼻、指先に安心ゾーンがあります。

例えば柔らかい布を試すとします。泣いた時に鼻や口にトントントントンと布を当ててみたり手でにぎにぎさせてみたりします。それで反応を見ていきます。

いろいろ試しているうちに「これはいいかも」とわかるはずです。

安心ゾーンができて、ねんねグッズができれば、セルフねんねのトレーニング”ねんトレ”を始めましょう。

 

オランダブランドSNOOZEBABY(スヌーズベイビー)のタグのおもちゃ

SNOOZEBABYはアムステルダムでデザインされ世界中に流通しており、その高品質な製品で知られています。 

購入はこちら

 

 

 

子供服の総合セレクトショップ|Baby&Kids sloawshore

インポート子供服のセレクトショップ|Baby&Kids sloawshore

Baby&Kids sloawshoreはベビー服や子供服を扱うセレクトショップです。
出産準備中に揃えたいアイテムや、出産祝いとして贈り物に最適なギフトセット、普段使いできるお洋服やパジャマから水着まで、幅広く取り揃えております。
通気性と汗の吸収性に富んだオーガニックコットン100%の商品は、ギフトにも大変喜ばれます。

屋号 Baby&Kids sloawshore
住所 〒662-0016
兵庫県西宮市甲陽園若江町5-26-306
営業時間 10:00~17:00
定休日:土 日 祝
代表者名 今村 雄太
E-mail info@sloawshore.com

コメントは受け付けていません。

特集